保育園の途中入園

毎日バリバリ働いていた私もついに、結婚をして妊娠をし、産休を経て育児休暇まっただ中。
会社に復帰したくて、子供が1歳になった時に保育園の途中入園の申し込みをしました。
しかし、今は待機児童があふれ、保育園に入園できない事が社会問題にもなっているので、私自身も申し込みをした物の、年内の途中入園は絶対に無理だと思って毎日を過ごしていました。
そんな待機児童の仲間入りをして約半年、急に知らない番号から電話がかかってきて、恐る恐る出ると区役所の人で、子供の保育園の途中入園が決定したとの連絡がありました。
思わず「えぇっ!?保育園入れるんですか!?」と大声で叫んでしまいました。
電話がかかって日から約10日後から保育園に入れるという連絡。
保育園の入園が決まった事はすごく奇跡的で喜ばしい事だとは思いますが、全く入園できるなんて思ってもおらず、しかもあと10日後には離れ離れになってしまうと思い、泣きそうになりました。
人みしりはしなくて、明るくて活発な子供ですが、生まれてこれまで毎日ママとどこ行くにも一緒な生活だったのに、急に離れてしまうのは大丈夫かという不安でいっぱいになったのと、何よりも私が子離れ出来なさそうで不安でいっぱいになりました。
けれども、今回のこの入園を断ってしまっては、今後の仕事復帰の可能性と保育園の入園の可能性はわからないので、途中入園の決意をしました。
子供もきっと寂しくて泣くと思います。
きっと私も泣くと思います。
けれども、頑張って仕事をするので、子供も頑張って保育園に通って欲しいと思います。